nono

娼年のnonoのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
3.0
180416

予告を見て気になってた映画。

予告を見る限りはシリアス系なのかなぁと思ってたら、松坂桃李くんのエロビデオだった。
カメラアングルが際どくてどう撮ったのかなぁ?って感じでした。

女優さんもギリギリまで曝け出してて、舐められるシーンとかすごいなと。

ところどころギャグなのかなあって感じる所あり。
アズマくんのスパンのブーメランTとか、あれは…笑

てか、リョウくんなんでも受け入れすぎて心配になった。


何より西岡徳馬がこの仕事をOKした理由を知りたい。
松坂桃李くんも西岡徳馬の前でのラブシーンは嫌だっただろうなぁ…笑


最後の再テストのシーンが急にB級映画みたいになってしまって残念。
笑うの堪えるのに必死だった。

手でするところは痛そうでした。

とりあえず、松坂桃李くんお疲れ様でしたって感じ。