クジラ222

娼年のクジラ222のレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
4.5
R18とは聞いてたけど衝撃が予想を超えていたため高評価。劇場に来ているみんなと一緒にAV鑑賞をしたといっても過言ではない。その非現実な空間に余計興奮w みんな見るところとか違うだろうけど色々な個性を学べたしこれから歳を重ねていく女性として勇気づけられた。松坂桃李のSっぷりには違和感を感じなくて、もしやこんなにしっくりくるということは日頃からSなのでは?と妄想もしてみたりw とにかくよくこの役を引き受けてくれたなと感心。裏社会に未知な人はただの作り話としか思わないだろうけど実際こういう生き方してる人もいるし他人事とは思えなかった。みんな色々抱えて生きてるんだなって思ったら強くなれるね。忘れることのないだろう作品。