TMRiiii

娼年のTMRiiiiのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
3.8
大半やってるシーンだけど、思ったよりもストーリー性があった。主人公ただの無気力人間だと思ってたら、幼少期のある出来事がトラウマで大きくなってもそれに影響されてたり、主人公が相手した女性たちの抱える闇が深すぎたりとか、なんかめちゃくちゃ悲しくなってしまうシーンも盛りだくさんだった。雰囲気も綺麗な映画だと思った。