みなみんちかつ

娼年のみなみんちかつのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
3.5
塗れ場の多さに驚愕。一人で観に行ってよかった。
松坂桃李の肉体美。ムキムキすぎないのがリアルで良い。

ここまで堂々と性描写のある映画も珍しい。愛の渦と同じ監督と知って納得。
どぎついシーンも多かったけれど、テーマの割には綺麗な映画だった。

観に行く前、女優さんは誰も知らないな〜と思ってたけれど、そりゃここまでの演出なら有名な人のキャスティングは無理だろうなと、、