もか

娼年のもかのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
3.0
松坂桃李じゃなかったら観てなかったであろうこの作品。

松坂桃李は、表情だけでじゅうぶんイケる!のだから。あそこまでする必要あるのかな(あんな手のPlay⛲要らない)雑だしTHE演技!て感じがしてかえってエロさ半減(そもそもAVじゃないんだけど。え?違うよね?)安っぽく感じた。
彼女がその名を知らない鳥たちの方 がよほどよかった。

西岡徳馬ー!!!!には笑ってしまった!(あそこのシーン完全にコントやよね?😎)

この世には本当にいろんな人が。いろんなPlayが。いろんなエクスタシーの形が。あるのでしょう。

松坂桃李じゃなかったら観てなかったな。(うん2回目)