koto

娼年のkotoのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
1.0

ペラッペラですごいつまんなかった笑

こんなに中身ない映画
久しぶりに観たってくらい
松坂桃李もそこまで好きじゃない私には
これ観る価値あるのかな?って
真剣に思ってしまった…

女優さんが 基本的に無名の方ばかりだから
濡れ場のシーンもB級の自己満AV
見せられてるみたいで
全然美しさもなかったなー
あと桃李くんの体のラインが
思ったよりたるんでて 美しくなかった…
美青年役はちゃんと肉体も役作りして
ほしいな… (特にこういう脱ぎ多い映画は)