つるぴー

娼年のつるぴーのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
2.5
松坂桃李を愛でる映画でしたね。

内容は本当に薄っぺらい気がしたとゆうか。絡むシーンも痛そうな前戯で、、、、とか思いますけど、いろんな世界を知るとゆう意味では面白いかなって思ったり思わなかったり、、、、

これがいい映画かわからないけど、面白いとは言えなかったかな、