イベりなり

娼年のイベりなりのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
3.7

松坂桃李さんの、孤独な感じとか、陰に生きてる感じ素敵だった。
涙流す姿も美しい。

年の差夫婦のとこ、演出謎で笑った。
性描写は生々しくて艶めかしいんだけど、声出すとシラケてしまうんだよなぁ