娼年の作品情報・感想・評価

娼年2018年製作の映画)

上映日:2018年04月06日

製作国:

上映時間:119分

3.1

あらすじ

「娼年」に投稿された感想・評価

mrytapi

mrytapiの感想・評価

3.5
上映当時、映画館にて鑑賞。
観客はほぼ女性で満席だった記憶。
いろいろと衝撃的で、こういう世界もあるんだなぁとしみじみ。
(普段街中を歩いているとき、もっとよく周りを見渡そうと思った笑)
真飛聖が美しかったし、松坂桃李ってやっぱり演技が上手いと思う◎
様々な人間模様や欲望が垣間見れて面白かった。(というか、目が離せなかった)
K

Kの感想・評価

3.3
記録
かみ

かみの感想・評価

2.8
濃厚なベットシーンが多い。まじめなエロ映画。ストーリーはとても薄い。この作品を映画館で観ようとは思わない。とにかく薄すぎて笑ってしまうようなそんな作品。
mizuho

mizuhoの感想・評価

3.5
いやもうただただ松坂さんに拍手。
ゆき

ゆきの感想・評価

3.0
ふぉん
原作、石田衣良の作品の描写は美しい。これを映像化するのは難易度が高いのでは…と。
案の定、テイストが異なっていたように見えて、ちょっと残念。
松坂桃李を始め、役者陣営の体を張った演技は凄い。
まー

まーの感想・評価

3.0
ガシマンはやめよう
samup

samupの感想・評価

3.6
松坂桃李には大拍手。
こんだけベッドシーンがありながら、エロ映画の立ち位置じゃなく、きちんと作品に仕上げているのが、すごいなと。
>|