ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」に投稿された感想・評価

mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

2.5
表参道界隈を歩いていて「あ、店があるな」程度の薄い知識しか持っていなかったドリス・ヴァン・ノッテンの生き様に迫るドキュメンタリー。とかくファッション界を生き抜く人の伝記では「こいつとは絶対友達になりたくねえ」的なエゴの強さを見せつけられるシーンが多いが(笑)、そんな中でこの人は服装も地味だし偉ぶる事もなく、ざっくり言ってしまえば「極めて普通」。しかしながらそこからほとばしるものの考え方がいちいちカッコよく、その道を究める真の職人とはこのような人のためにある言葉かもしれないと感じた。服にはあまり今後も縁はなさそうだが(笑)、出てきたメッセージは参考にしたい。
ブランドをよく知らなかったけど面白かった。柄と柄をあんなにも合わせて素敵に仕上がるのがすごい。
10

10の感想・評価

5.0
ドリスのファンではなかったが、生地の企画とか仕事の勉強になる映画でプロセスとかランウェイの映像が多くてとても良かった。
栞

栞の感想・評価

3.8
愛だねぇ
sugi

sugiの感想・評価

4.0
ドリス邸すご。素敵。

とりあえず今日花買って帰ろ
kaori

kaoriの感想・評価

4.1
好きでした。仕事が見れるのも勿論、パートナーとの関係性とか、花と生きてる感じが大好き、、。
TommyOjo

TommyOjoの感想・評価

3.7
ちょっと寝てしまった… 家が素敵すぎて夢のまた夢のような生活。犬が可愛い。
cーfilms

cーfilmsの感想・評価

4.2
オンもオフも手を抜かない…ガツガツとではなく真摯にそうあろうとする人だった。「たいへんだったことは?」と問われたパートナーのパトリックは、「意識したことはない、ただ歩んだ」と。これは人生の真理では。鳥肌が立った。
丁寧なモノづくりと理想的な生活を両立していて、色々なものに対する思考や態度もとても素敵だと思った。これから先なんども見たいと思った映画。