ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」に投稿された感想・評価

Toku

Tokuの感想・評価

3.8
気になった言葉
僕はじっくり味わえる服を作りたい。数ヶ月後に違うテイストで着られる服、持ち主と一緒に成長できる服だ。個性の一部になってほしい。

ファッションと芸術の違いは産業か否かという点だけ。ファッションは創造的かつ洗練された産業です。そこで使用される技術には、本当に素晴らしいものがあります。機械でも手作業でも同じように。でも、それらの技術は商品を作るためのもの。ドリスも承知です。デザイナーは創造的であっていい。でも作った服が売れないなら、続けられません。
ひろみ

ひろみの感想・評価

3.9

美しさの真髄、本質のようなものを求めているデザイナーだと思った

あそこまで貫ける何かがあるって、今の自分からしてみたら心底羨ましい
「ポケット付きのズボンだ、手を入れてくれ」

これは良いドキュメンタリーだと思った。
2回3回見直してもいい。
いやー音楽もなんともでしゃばってなくていいねーと思ったらレディへだったわ。

まあ、ドリスの服を知っている人ならそこまでびっくりするような話はないだろう。
だいたい想像した通りのスタンスで、期待を裏切らなくて、安心した、裏が取れたという気がした。
ああいうものはああいう感じじゃないと現れてこないのだ。
私はファストファッションが1回で飽きるとまでは思わないけれど、デザイナーズと比べればどうしても幅や奥行きがないし、資源を浪費したくないので、できれば長く着られるようにとデザインされたものを買いたい。ただいくら共感したところで、今はプロパーで毎シーズン買うのは無理だけど…服も二極化が進んでいるように感じていて危機感を持っている。
しかしこのようなデザイナーが成立するのはこれからより厳しくなっていくのかもしれない。物作りと商業的な成功と。コレクションブランド、という土俵じゃなければ成立するのかもしれないが。
(個人的にはそもそも、毎年コレクションをやるのは多すぎると思うが…ドリスの考えからいっても、毎年は実際作りすぎだろう)

庭は良かった。デレク・ジャーマンを思い出した。
自分でも庭仕事をすることがあるんだ、手を動かすことが好きなんだなあという感じがほっとした。
庭自体もいいんだろうけど、庭でのカメラがよかったような気がする。

どうでもいいいや良くない気もする、1点細かい不満点は、2001年の話をしたときに、ラングが字幕で訳出されなかったことです。ちょっとー。
nnm

nnmの感想・評価

4.0
切符は手にした、挑戦あるのみ。

特に印象深いのが、自宅での暮らしぶり。あんなに素敵な家で暮らしているひとは、世界に数える程しかいないのでは?と思う。映画のセットのようだった。
色と布が大好きな私は、服のデザイナーの話が好き。
今回は、今までになく、すごく良い!と思った。

彼の作品が、とても身近に感じられたからだ。
色、柄、素材、どれをとっても私の好きな感じ。
服は買って着ることはできないけれど、これなら、私もマネしたいものだらけ。
そこには、日常があるように思った。
ここは彼の意図するところとは違うかもしれないけれど、他のデザイナーだと、どこで一体着るの?の服が多い中、彼の服は、近い感じがした。

彼自身は、すごく飾りのないごく普通の服を着ているのも、親近感が持てた。

このあとの女性のファッションショーが観たかったな。
男性のほうは、これは人をかなり選びそうで無理だったから。
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

2.5
表参道界隈を歩いていて「あ、店があるな」程度の薄い知識しか持っていなかったドリス・ヴァン・ノッテンの生き様に迫るドキュメンタリー。とかくファッション界を生き抜く人の伝記では「こいつとは絶対友達になりたくねえ」的なエゴの強さを見せつけられるシーンが多いが(笑)、そんな中でこの人は服装も地味だし偉ぶる事もなく、ざっくり言ってしまえば「極めて普通」。しかしながらそこからほとばしるものの考え方がいちいちカッコよく、その道を究める真の職人とはこのような人のためにある言葉かもしれないと感じた。服にはあまり今後も縁はなさそうだが(笑)、出てきたメッセージは参考にしたい。
ブランドをよく知らなかったけど面白かった。柄と柄をあんなにも合わせて素敵に仕上がるのがすごい。
10

10の感想・評価

5.0
ドリスのファンではなかったが、生地の企画とか仕事の勉強になる映画でプロセスとかランウェイの映像が多くてとても良かった。
kaori

kaoriの感想・評価

4.1
好きでした。仕事が見れるのも勿論、パートナーとの関係性とか、花と生きてる感じが大好き、、。
TommyOjo

TommyOjoの感想・評価

3.7
ちょっと寝てしまった… 家が素敵すぎて夢のまた夢のような生活。犬が可愛い。