映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~の作品情報・感想・評価

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~2018年製作の映画)

上映日:2018年04月13日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.4

あらすじ

「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~」に投稿された感想・評価

Yoko

Yokoの感想・評価

3.0
しんちゃん映画って泣けるイメージだったけど、これはハッピーなやつでした。
ヨーダ

ヨーダの感想・評価

4.2
結構好き!いろいろメーセージが詰め込まれてて見応えあり!毎年しんちゃんが楽しみです♪
エピソードオブまさお
~まさおの覚醒~
mary

maryの感想・評価

-
鑑賞記録
あかり

あかりの感想・評価

3.5
今の世の中を揶揄しているようなとても考えさせられる映画でした。
潘さん好きだなーー!
ブラックパンダという名前のラーメン店が続々と「ブラックパンダ中毒者」を生み、対抗するのはぷにぷに拳なるカンフーの使い手の二人。そこに春日部防衛隊のメンバーが加わって...。ストーリー展開、ギャグ共に絶好調。ラスト前には正義が悪に堕する模様も描かれていて捻りが入って面白い!ジェンガについては一瞬「ポカーン」としてしまったけど、まぁ、良いね(笑)ただ、ぷにぷに拳は対決する為の鍵となる部分だったので、拳法に関してはギャグ要素を減らした方が良かったかな。マサオくんのイキりからの落ち込みからの...の流れには胸が熱くなった(単純な奴なもんで...)。細かなギャグとしては「ブロジェクトA」のテーマ曲が歌われたり、デブゴンの声優さんの水島裕さんが参加されていたりと、マニアックな配置がアチラコチラに。子供には伝わらない、おっさんホイホイが仕掛けられているのも面白かったです。
もよ

もよの感想・評価

2.5
ジェンカくそわらった
Ayu

Ayuの感想・評価

4.5
くだらないことでほんと笑わせてくれる〜。
最後のしんちゃん達が考えた平和になる方法、に笑いながらなぜか涙(笑)

自分の頭凝り固まってたなぁ。本当に大切なことってとってもシンプルなのかも。
とか語りすぎる大人になってるな笑

登場人物ひとりひとり愛おしい〜
本当に大好き!
Yumiboris

Yumiborisの感想・評価

3.2
新しかった!笑
やはりクレしん映画は大人をも笑わせる。
むしろ子供だったらそんなに笑えないであろうものをブッ込んでくる。
ジェンカ、ナイスチョイスwww

今回もセリフ無しシーンでジーンと来てしまった( ; ; )
しんのすけは本当にいいお兄ちゃんだ。

マサオくん、途中から「あぁこれはなんか来るな」と思っていたけどそうなるよね。
かすかべ防衛隊のみんな、泣かせるなぁ〜
いい友達だな🤝😭

これが、しんのすけ声優・矢島さんの最後の映画アフレコだったんだよね。
本当に寂しい😞
このしんちゃんで私は成長してきたから寂しすぎる😭

これからも歴代映画を繰り返し観続けるよ!!!!!!
クレヨンしんちゃんらしいくだらなさ。
涙を誘うような演出もなく、ひたすらにギャグ。
正義の押し付けることも悪と変わらないんだなぁ。
あと、エンドロールがめっちゃ可愛いかったな。
>|