映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~2018年製作の映画)

上映日:2018年04月13日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.4

あらすじ

「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~」に投稿された感想・評価

mのEmo

mのEmoの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

ダンスシーンにとてつもなく狂気を感じた私は心がぷにぷにしてないのかな、

真面目にコツコツ
って台詞だけ残ってるけど
終始ラーメンラーメンいうてはるから
トンコツもええなあってなる位の飯テロ
青星叫

青星叫の感想・評価

3.5
矢島さんラスト声優映画だし
感慨深く鑑賞

マサオくんの準主役回
プニプニ拳法の天才!
ブラックパンダラーメン
まさかの中国へ

カスカベ防衛隊のダンスエンドという
よくわからん終わり方をしたが
まぁあんなもんでしょ
うぃる

うぃるの感想・評価

3.5
最近のしんちゃんの映画はふざけすぎてて中身がなくなった気がしてあまり好きではなかったが、その中ではよかった方だと思う。まあ昔の方が断然好きだけど。

正義とは何か、悪とは何か考えさせられるし、平和ってなんだろうっていうテーマもみてとれた。
中庭

中庭の感想・評価

2.2

このレビューはネタバレを含みます

マサオが再登場してかませ犬の悪役を打ち倒すエンディングを迎えるかと思いきや、正気とは思えぬ展開へと作品そのものが脱臼。劇場版に登場した数々のヒロインの中で(彼女たちが星座のように総出演するシリーズもあった)、ああいった堕ち方をしたキャラクターは初めてじゃないだろうか。無邪気を装った無意味さという突き放しが強行される恐るべきラストは、『踊れ!アミーゴ』が作中に潜ませていたあの大いなる虚無の位相を反復している。
Shouri

Shouriの感想・評価

4.0
今回はいつも控えめなポジション、まさおくんが少し活躍するシーンがあります(笑)
もちろん家族愛、友情、コメディ要素をふんだんに程よく味付けしてあり、毎度おなじみ素敵な作品でした。
いつもより感動的なシーンは少なかったかもしれませんが夜に見るのはおすすめできません。途中ラーメンが出てくるのでお腹がすきます(笑)
TeoDAce

TeoDAceの感想・評価

3.0
期待し過ぎた!中国舞台とかでも良かったんちゃうかな?んーなかなか伸び悩むなー( ̄∇ ̄)また観たくなるようなしんちゃん観たいー!!

このレビューはネタバレを含みます

2018年87本目
シンプルに面白かった!!
闇落ち展開だとは思わなかったな〜。
クライマックスのダンスがバカバカしすぎて笑ってしまった笑
ゆり

ゆりの感想・評価

3.4

みんなは友達思いだと思った。
特に風間くんは塾などで忙しいのに、友達のために休んでる所が偉いと思った(笑)

もし実写化する時は、ランちゃん役はもちろん山本千尋ちゃんにしてくれよな!ぺろぺろぺろぺろ、上段蹴りする千尋ちゃんの👏✌👌👁したいぞ!

最近まさおくんの様子がおかしくない?あの弱虫泣き虫おむすび頭のまさおくんがいじめっ子に絡まれてもビビってない!
こっそりまさおくんの後をつけたかすかべ防衛隊の行きついた先は春日部にある中華街の一角、なんとまさおくんは伝説の功夫ぷにぷに拳を習っていたのだ!
そこで出会った功夫娘のランちゃんにぺろぺろなったしんちゃん始めかすかべ防衛隊のメンバーもぷにぷに拳を教わることに
ところが、不器用なまさおくんをしんちゃん達があっちゅー間に追い越してまったから嫉妬に狂ったまさおくんが先輩風吹かして後輩いびりすんよ!って話

いや〜、本作のヒロインのランちゃんはかなりマシンボーイ好みの女の子で、クレしん映画ならオトナ帝国のヒロインのちゃこちゃんの次くらいに好みでしたわ!
功夫の達人で、ぶりぶりも得意で、特撮好きとか最高かよ!「特撮好きの大人、信用できる!」ってボーちゃんのセリフも沁みたわ
もう、是非山本千尋ちゃんに演じて貰わなあかん素敵キャラクターですよな!山本千尋ちゃんのムチムチのふとももはクレしんの絵を忠実に再現してるから役に入り込みやすい思いますわ!ぺろぺろ、そしたらマシンボーイってば目の周り黒く塗って蹴り飛ばされる役でも良いんで出してくだせぇ、すりすりすりすり(←ゴマする音)

そんなランちゃんはぷにぷに拳の達人で、柔軟な体と柔らかいほっぺを持っているんですがね、逆に思考が柔軟では無い故に後半ちょいエラい目に合うんですがね…スンスン
もしマシンボーイがぷにぷに拳習ったら思考は割とぷにぷに…ってよりベトベトですが、体が硬すぎて…シモネタちゃうで!関節とか硬すぎてまさおくん並のポンコツ弟子になる思いますわ…スンスン

ちなみにランちゃんは山本千尋ちゃんに演じて欲しいが、師匠がしんちゃんのほっぺのぷにぷにに感激して弟子に誘ったように、「光と禿」で魅せた岸井さんのほっぺのぷにぷににマシンボーイは感激したから、マシンボーイは是非岸井さんを弟子にとりたいぞ!ぺろぺろ拳!哈!

あとな、こっからは余談なんやけどな、本作にはまさおくん以外にも悪役出てくるんやけどな、ラーメン屋さんやねん、ズルズル
めちゃ美味くて中毒性あるラーメンとな、超強力な功夫で春日部を乗っ取ろうとすんねん、ぶるぶる…、幼稚園の先生や、隣のおばちゃんや、本屋さんや、埼玉紅さそり隊のみんなや、たくさんのお友達がラーメンに取り憑かれゾンビの様にラーメンを求める姿にマシンボーイはゾッとしたぞぉ…
ラーメンは美味しいけど食べ過ぎると激太り必至やから要注意やで!カレーならどんだけ食べてもカプサイシンの脂肪燃焼効果でプラマイゼロなのにな!

でもな、きっとマシンボーイはこのラーメン食べてもゾンビみたくならん思うわ!何故ならマシンボーイは幼稚園から高校まで育った地元愛知県の某町にあるラーメン屋さん○○亭の小学生ん時から食ってるラーメンがな神すぎて東京でも大阪でもそれ以上のラーメン食ったこと無いかんな!
たかが春日部市民ごときが熱中するレベルのラーメンではマシンボーイを虜にするなぞムリムリ(←春日部に対する悪意は無いで!)
でもな、実家が引っ越してしまって、もう5年くらいそのラーメン食べて無いんや…、そろそろそのラーメン求めてゾンビなるかもしらんわ、ラーメン食わせろぉぉぉおおおろろろぉぉぉぉ…
あ、でも今はカレー食いてぇ、なんせプラマイゼロやし!ぺろぺろ
rrrdddyyy

rrrdddyyyの感想・評価

3.7
しんちゃん最近また面白いな〜
泣けはしなかったけど、もちろん笑えて
しっかり伝わってきたものがあって良かった!
まさお最初めっちゃおもろいし、最後はカッコよくなってた。師匠との土手?のシーンあったかかった。
次作はひろしに期待!!!!!!