恭介

ワイルド・ドライバーの恭介のレビュー・感想・評価

ワイルド・ドライバー(2017年製作の映画)
3.4
なんか

地味に良かった(笑)

これだから借りたDVDの予告編集は
バカに出来ない。特に借りようと思って
たわけじゃないが、記憶に残ってたみたいで手に取った。

ま、8割方は予告編編集者に騙される
けど(笑)

強引な縁で知り合った男2人と女1人が広大なニュージーランドで繰り広げる珍道中。メインの目的は、ある理由で彼女を酷く傷つけ、別れた男が謝罪する為にもう一度彼女に会いに行く事。
そして、4人目の仲間が彼らが乗るミニクーパー。後半に大活躍する(笑)

終始、ぬる〜い感じだし、中だるみするし
突っ込みどころ満載なんだけど、憎めない。多分、中途半端な悪人が1人も出てないのが大きいのかな?全員、ほのぼのとしたキャラクターだから、雰囲気的にはデ・ニーロの名作ミッドナイト・ランに似ている・・は、ちょっと言い過ぎだけどそんな感じ(笑)

ラストもなんかほのぼのとして、爽やかに終わるのもよし。
肩肘張らずに気軽に観るにはもってこい。
ミニクーパーを運転するドライバーのテクニックも素晴らしい。