巧

ホース・ソルジャーの巧のレビュー・感想・評価

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)
3.8
9.11直後のアフガニスタンでのテロで戦ったグリーンベレー12人の実話をもとにしたノンフィクションの戦争映画

ちょうど今見終わって率直な感想が期待してたよりもすごくよかった
戦争映画だしシリアスなのはもちろんなんだけど戦ったり作戦を練ったりする場面の雰囲気とか敵が民間人を殺したりこっちが危険に身を投じたりシーンひとつひとつに妙な緊張感だったり雰囲気のリアルさだったり緊迫感が伝わってきてすごくよかった
戦争の恐ろしさとか残酷さとかがひしひし伝わってくるしやっぱり実話ベースなだけあってそのへんをしっかり観客に伝えてくるなあって感じだった

あと映像面なんだけどこの映画ニューメキシコで撮られたらしいんだけど自分はアフガニスタンとか知らないから分からないけどきっとほんとうのアフガニスタンもこんな感じなんだと思った建物だったり崖だったり細かい部分もしっかりできててすごかった

主演のクリス・ヘムズワースは素晴らしかった
クリヘムといえばアベンジャーズのマイティ・ソーなんだけどなんかやっぱりクリヘムはソーみたいな感じよりも見た目がごついしいかついしこういうリアルな感じの軍人がすごく似合ってた
映画が進むにつれての眼光の変わりようだったり映画の緊迫するシーンとかもクリヘムの表情ですごくリアルな感じが伝わってきたしこれからはもっとこういう戦争映画とかに多く出てほしいと思ったそのくらいこの映画のクリス・ヘムズワースは輝いてた

あとマイケル・シャノンもよかった
この映画見る前に最後に見たマイケル・シャノンがシェイプ・オブ・ウォーターのあのクソ胸糞悪い悪役だったしこの映画のマイケル・シャノンはすごくかっこよかった

邦題が「ホース・ソルジャー」っていうだけあってクライマックスシーンの馬を使ってるシーンはやっぱりすごくかっこよかった
実話だとほんとうに馬を使ってたらしいし馬のシーンは鳥肌がたった

ただこの映画で馬がよかったのはそのクライマックスシーンだけでクライマックスに入るまで大して馬は出てこないし関係ないし広告とかで少し持ち上げすぎてた感じはあるしこれに関してはほんとうに邦題が悪かった気がする
原題の「12 Strong」の方がよっぽども映画の内容にあってたしこういう風にいちいち原題を変えないでほしいクリス・ヘムズワース繋がりでマイティ・ソーの3作目然り

あと戦争映画だとクリント・イーストウッド監督作品の「アメリカンスナイパー」とすごく比べちゃうんだけどこの作品も戦争に行く軍人の家族の関係とか描いてるんだけどアメリカンスナイパーなんかはそれがより深く掘り下げられてるしそのへんも感情移入ができるかできないかのところだったと思う

キャラクター自体もそこまで深く掘り下げてないしむしろキャラクターについての説明がなかった
別にこれに関しては自分は気にならないし写ってたシーンが最も多かったのはクリヘムだしいいんだけどもう少し主人公だけでも掘り下げてもよかった気がする
まあ映画の時間だったりいろいろあったりするんだろうしそこは別に嫌だった点ではない

あとはなんでこのキャラいるの???っていうキャラが1人いたのが気になった

けどこの映画自分はすごく好きな作品
実話ベースっていうのをうまくつかってるし戦争映画のリアルさもすごいし楽しい映画だったりおもしろい映画ではないけど素晴らしい作品だった