ホース・ソルジャーの作品情報・感想・評価

「ホース・ソルジャー」に投稿された感想・評価

【ネタバレなし】
邦題から、激戦の中を騎兵隊が突き進んでゆくような活劇っぽいのを予想していたんですが、そこそこシリアスな戦争モノでした。

原題も“12 Strong”なのでニュアンスとしては、あまり変わらないのかもしれませんが、特に騎兵隊ということでもなく、共闘する反タリバン派に馬を借り進軍したという話。

シリアスと言っても、反戦的な悲惨さというよりは、あくまで勇猛果敢な、当時は隠密作戦だった特殊部隊員の活躍を讃える作りでした。

結構、セリフをちゃんと理解してゆかないと物語についていけない感じはあります。

9.11の報復に意思統一し足並み揃えるアメリカ軍と、合流する現地の反タリバン派との考え方の違いや、それぞれ部族、その長のプライドやメンツなど、この映画のように“今日の友は明日の敵”みたいな事を日々繰り返していると思うと、中東の難しさの片鱗を垣間見せられたよう…。

簡単には治らないような、絶望的な気分にもさせられました。

それにしても、『シェイプ・オブ・ウォーター』や『マン・オブ・スティール』での、マイケル“極道”シャノンが味方となった時の頼もしさといったら!

まるで『トルネコの大冒険』で、散々悩ませられた憎きドラクエモンスター達が、息子ポポロの仲間になった途端の、なんとも頼もし過ぎるバディ感!でした。
ハクノ

ハクノの感想・評価

3.5
キャッチコピーをそのまま鵜呑みにしてはいけません(笑)
(決して嘘はついてないですが…)

実話ベースという事で、上手くいかないこともありますが、結末は本当に実話!?といえるほど、出来すぎていて隊長さん凄いなぁと思います。

映画の中でえがかれていますが、死を恐れない兵士は恐ろしいですね…
Shima

Shimaの感想・評価

3.4
観終わって、馬要素少なめじゃね?と思って原題観たら、horseってないんですね。
実話の綺麗な部分、輝かしい部分だけを切り取った感は否めないけど
勧善懲悪の無駄のないストレートなお話で最初から最後まで楽しめました

馬に乗りライフルを撃つ兵士
このミスマッチとも言える組み合わせが男心をくすぐる

馬の演技指導とかどうやってんのか気になる
山

山の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

史実とアクションとエンタメをほどよく混ぜ合わせた作品。

勢いよく馬を走らせつつ銃で着実に敵を撃ちぬいていくクリヘムが凄かった。

最後のおいしいところは将軍が持っていったけど。
ケレンはないが堅実に作戦行動を追ってタフな戦場を活写。賛否あろうけど娯楽とリアルのバランス感覚が良く、気持ちよく観れた。ちょっと堅実すぎて戦闘中にダレたり時々語り口のぎこちなさを感じたのは初監督作ゆえ?
cap

capの感想・評価

3.7
これが実話だと思うと苦しい.
戦争について考えさせられる.

ちょっと長い.
龍1

龍1の感想・評価

3.5
どうしても前半はつまらなく感じてしまう部分がありました。後半はアクションがごちゃごちゃしておらず見やすく、迫力もかなりありました。正直後半だけなら星4.5です。
>|