VictorVanDort

カメラを止めるな!のVictorVanDortのレビュー・感想・評価

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)
3.1
"低予算で作ったのに面白い"と言う謎の擁護が入った作品だと感じてしまいました。
面白いものは面白い。面白くなければ面白くない。という判断でいいのにメディアやツイッターで大きく取り上げられたことにより、「たしかに低予算の割に面白かった」という中途半端な評価が付いてしまったと感じました。しかしそれは視聴者だけの問題ではなく、そう言った感情を抱かせないほど面白い作品を作れなかった製作者側の問題でもあり、不満を持ってしまう作品でした。。