カメラを止めるな!の作品情報・感想・評価

カメラを止めるな!2017年製作の映画)

上映日:2018年06月23日

製作国:

上映時間:96分

4.2

あらすじ

「カメラを止めるな!」に投稿された感想・評価

K's cinemaで2回観た。

2回見てもなお面白かった。

とにかく脚本が最高。
みんな見るべき。
鯖

鯖の感想・評価

3.8
2回は見たい
MIYU

MIYUの感想・評価

3.9
確かに開始30分くらいはうーん、だったけど散々見てくと面白いという話を聞いていたので実際観てなるほど、の一言(笑)
その最初の20分くらいで帰る人がいてびっくりだったけどまあ、何もクチコミを聞いてないとそうなるのもちょっとわかる。

ストーリーの仕掛けがとても面白かった。
リピート客がいるのもなるほどな〜と。

個人的には映画館じゃなくてもよかったかな。
sae

saeの感想・評価

4.6
最終日に見れてよかったー!
初めは、正直ワンカットで走り回ってて酔ったけど、だんだん面白くなってった
midori

midoriの感想・評価

4.5
今年1番!!最高!!見終わったあとの高揚感!半端ない〜!!!
前半40分はB級映画っぷりがすごくて退屈でハラハラしました‥。これ、ほんとに面白くなっていくの‥?って。
はい、面白くなりました!期待を大きく超えてくれました!お腹抱えて笑った〜!
最後には映画っていいなぁ‥ってジーンときて。映画好きでよかったと思わせてくれました!
映画館に6,7人だと笑いづらいのである程度混んでる映画館が良いですが、ベタがつまってて面白い
機内にて鑑賞。世間の評価?がなければ最後まで絶対観なかったから、観られて良かった。
うえの

うえのの感想・評価

4.2
ある廃墟にて行われていたゾンビ映画の撮影。
クオリティの高さを求めて暴走気味になる監督に耐えかね、休憩を取り始めた製作陣に突如襲いかかる本物のゾンビ達。
頑なに映像を残すよう指示する監督、逃げ惑うキャスト陣らのどこか違和感のある緊迫とした映像とその真意を描いた2018年最大のダークホースかつ話題作となった作品。

SNSを中心とした口コミが評判を呼び、都内上映たったの2館スタートから約3ヶ月で全国300館以上の上映にまで拡大したというWikipediaに書いてありそうな典型的な大成功を収めた今作。
失礼を承知で言うが、本当に全くの無名の俳優陣と製作陣によるインディーズ映画という条件の下、キャストのネームバリューではなく、構成や見せ方や空気感をよく練りこんだ脚色の力が光った、すごく娯楽的で面白いけど良い話でもあるいいとこ取りの作品だと感じた。

こういう物語の裏側的部分を描く手法にどこか三谷幸喜感もあって、いろんな映画のオマージュも感じさせた。
多分ここから「カメ止め出演俳優」や「カメ止め製作陣」っていう言葉で他作品も売り込まれるんだろうなと思う笑。
この快進撃がどこまで続くのか楽しみだ。
kyoko

kyokoの感想・評価

3.5
やっと。
エンタメ感満載で面白かった

タランティーノのデスプルーフ思い出した
>|