カメラを止めるな!の作品情報・感想・評価

カメラを止めるな!2017年製作の映画)

上映日:2018年06月23日

製作国:

上映時間:96分

4.2

あらすじ

「カメラを止めるな!」に投稿された感想・評価

marry

marryの感想・評価

3.5


見えないところに答えはある
前半は、意図的に割り切って面白さを捨てている完全伏線型映画。
中盤までに皆が感じるであろう違和感と退屈さをフリにし、後半でことごとく回収する爽快感が凄い。
我慢する分、とにかく爆発力がすごい。

このレビューはネタバレを含みます

たしかに面白いが、
世間が大盛り上がりしているほど…?

物語の構造に目新しさは感じないのが本音。

舞台やライブなど「生のエンタメ」の
バックステージ映画といえば、
「予期せぬトラブルが起きて、必死でつじつま合わせる」というのは
よくある展開。

三谷幸喜監督の「ラヂオの時間」なんて
その最たるもの。

「こんなの観たことない!」と熱狂してる人は、
どれだけ映画やドラマを観ていないのだろう?
うん。面白い。
yunayuna

yunayunaの感想・評価

4.8
うひょーー!!
何これ何これ面白すぎるんですけど!!
そりゃあ こんな映画観た日には、興奮して広めたくなるわw
遅くなったけど、ちゃんと観れて良かったー!

今夏はツイッターから離れていて、全くネタバレ踏まず予告編も見ず、事前情報一切なしの本当に真っさらな状態で(なんか相当話題を呼んでいるゾンビ映画らしいけど?)観に行ったから余計に来たわ。
最高のシチュエーションで臨めて良かった。



序盤早々に、これって、、、とあるカラクリに気づきつつも、それがシラケる要因ではなく、逆に更に後半部分をより楽しませてくれるスパイスになるという良く出来た構成、予想を覆す後半部分に脱帽。

序盤に見せられていた妙〜な違和感の数々の内幕が、まさかこんな事になっていたとはw

一人一人キャラ立ちがしっかりしていて、全編を通して細部にまで自然に活きているのも◎
てか、全てが前フリだからなんだろうけどw
でも、すこくうまく練り込まれた脚本だなぁって感心しちゃった。


今作は、いつものシネコンじゃなくて、あえて自主上映会で観たんだけど、後半部分から徐々に会場中の温度が上がっていくのを肌で感じた。
あんなに観客席からどっかんどっかん笑い声が上がるのって初めて。
映画館(映画館ではなかったけど)で、皆んなで一緒に観る良さを味わった。
内容もさることながら、そういう体験も含めて良き映画体験だった。



雑感 一部
・やけに ケガの確認を繰り返しすぎじゃない? しかも、なんかさっき知り合ったばかりの人達みたいな不自然な会話だし。 でもまぁあえてそういうリアルな空気感を出す映画とかドラマってあるよね、、、って、そういう事だったんかい!

・映ってないのに ぽん!ぽん!言ってるなー。さっき話してた趣味の話が活かされてるなーって思ってたら、リアルにぽん!ぽん!やってたのねw

・監督の「あきちゃん!」

・アイドル女優の「よろしくでーす」と、「メールで言っといたんですけど」と何度も繰り返す面倒な人が、いちいちツボる。

・やっぱり そう来ると思ったよ! ピラミッドww


・生放送ワンカットゾンビドラマってw 何その無茶振りwww →→→ あれ? やろうと思えばできるんじゃん!
面白かったけど、前半30分で酔って気持ち悪くなった。
後半で持ち直し、とりあえずホッとした。
ゲロ袋が必要。
前半で変やなと思ったところがぜんぶ回収されていくのがおもしろかった
San

Sanの感想・評価

3.5
記録
彩香

彩香の感想・評価

4.3
前半30分からの後半の伏線回収がとても良かった。
のぶ

のぶの感想・評価

4.5
創作することの泥臭さを愛を込めて上手くオモロく新しく出来てて最高だったね
20回くらい声を殺して笑ったし1回声出して笑っちゃった
>|