紫式部

ファントム・スレッドの紫式部のレビュー・感想・評価

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)
3.8
1950年代のロンドンを舞台に、オートクチュールの仕立屋の仕事と愛の辿り着く先・・・

衣装、映像、音楽から小道具の一つ一つまで息を飲む程の美しさと、アルマの究極の愛の形が狂気の世界の様に感じてしまいました。

ダニエル・デイ・ルイスの気迫に満ちた演技と英国紳士の出で立ち、身のこなしや、縫い子サン達の細かい仕草、数々のドレスの美しさに溜息です

アルマがドレスを手にする度に美しくなっていく様がよくわかりましたが、個人的には地味な顔立ちだと感じたのは、ドレスをより映えさせる為には丁度よかったのかも。