Kogarath

ファントム・スレッドのKogarathのレビュー・感想・評価

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)
3.9
高貴な衣装の数々と絵画のようなカット、美しくクラシカルな音楽に包まれた、歪な愛情の物語。

ところどころヒッチコックを彷彿とさせる場面もあり、もはや不気味ですらある。レストランで会った男に口説かれてホイホイ家について行き、だんだん彼のマザコン癖が明かされる…なんてくだり、どう見てもホラー映画の導入でしょう。笑
でもそこから気難しいアーティストと従順なミューズ、というよくある構図に収まらずに、むしろひっくり返していく展開が面白かった。特に終盤の食事のシーンは息を飲む。もしかしてこれは壮大なコメディなのか?なんて思ったり。あと大晦日のパーティーの場面も好き。

ただ「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」や「インヒアレント・ヴァイス」の強烈な個性に痺れた身としては、なんだかちょっと物足りないなーと感じたのも確か。見落としてる細かい情報もあるだろうし、もう一度観てみたいな。