ファントム・スレッドの作品情報・感想・評価

ファントム・スレッド2017年製作の映画)

Phantom Thread

上映日:2018年05月26日

製作国:

上映時間:130分

3.8

あらすじ

「ファントム・スレッド」に投稿された感想・評価

サトシ

サトシの感想・評価

3.4
拗らせとるねー。
Ichiro

Ichiroの感想・評価

3.8
ダニエル・デイ=ルイスの鬼気迫る演技、そして綺麗なブリティッシュ・アクセントをただただ楽しんだ。そしてレスリー・マンヴィル、マイクリー映画での貧困層の役柄に慣れていたからこんな上品な役柄もできるのかと驚いた。ジョニーグリーンウッド(見た後に知った)の音楽も世界観に華を添えている。これだけの逸材をまとめ上げるPTAの手腕にあっぱれ。実話っぽいなと思ったけど違うのね。
yamato

yamatoの感想・評価

3.0
気難しい初老紳士デザイナーを恐ろしく愛する若い女。
この女は頭が賢いのかクレイジーなだけなのか?
主人公2人は愛情に飢えて普通でないのか?と思ったけど…
とにかく、こんな女はゴメンだ!

ダニエル・デイ=ルイスの最後の作品だなんて…
ダニエルカッコよかった!
キスのシーンと台詞、素晴らしく良かった。
クチュールのモデルは
ハゲと結婚するという迷信
んーとにかく美しいに尽きる

英国の上流階級の生活ぶりや上品なドレスの綺麗さ

見てて聞いてて癒される。

けど、物語が進むに連れてどんどんと混沌の渦の中へ、、、

度の過ぎた愛は人を狂気的にさせるというか、、、

とにかく恐ろしい、ゾッとしました。

キノコを食べる時には十分注意しようと思いました。
2019年24本目
最後の、『ジョナサン・デミに捧げる』
に、涙出そうになった。

DDLのキャラって、身の回りにきっとたくさんいるはずで、我が家も例外ではない。
し、
きっと、みんな思ってても言えないだけなんじゃ・・・と、ずっと思いながら観てた。
凄く社会的で、面白かったな〜。
色んな映画へのオマージュと、弱者への寄り添い方と。
本当に大好き。
く、狂ってる(^∇^)(褒め言葉)
序盤は穏やかな気持ちで見てたのですが、中盤のあの事件から一気に雲行きが怪しく…
気難しく拘りの強い天才が選ぶミューズもまた一癖ある人間なのか…
世間的に見て歪んでても本人たちが幸せならいいんですがね!

…と内容は割と毒気のある内容ですが、狂気のシナリオと劇中の美しい音楽が見事に調和して、不思議と視聴中の不快感はなく楽しく見ることができました。
お姉さんがよいキャラ!
miki

mikiの感想・評価

3.3
私はあまり好みじゃない作品でした。

入り込めないというか、ぼーっと観てる感じ。
こんなんで毎回毒盛られてたらたまったもんじゃないね笑
2回目の時、なんか笑ってしまったもん。
まあ、ある意味楽しめたかも。

でも衣装デザイン賞は本当納得で、ドレスかわいい!着たい!ってなった。
ひじき

ひじきの感想・評価

3.6
男にも女にもイライラした
監督の思うツボだ
>|