ブレードランナー ブラックアウト 2022の作品情報・感想・評価

ブレードランナー ブラックアウト 20222017年製作の映画)

Blade Runner: Black Out 2022

製作国:

上映時間:15分

3.6

「ブレードランナー ブラックアウト 2022」に投稿された感想・評価

Max

Maxの感想・評価

3.7
新たなレプリカント、Nexus8が完成する...
彼らは旧型よりも長寿命。

レプリカントメインで描かれる。
短い時間ながら分かりやすく、迫力あり。

次に期待。
FRANCIS

FRANCISの感想・評価

2.0
ジャパニメーションで描く、ブレードランナーとブレードランナー2049を繋ぐ物語。

2049に繋がる重要な出来事である、レプリカントによる大停電の顛末を描く短編。実写よりも感傷的なタッチで、動きもスピーディ。作画はブレランっぽく無くて違和感を残す。実写で観たかった。
Veda

Vedaの感想・評価

-
ブレードランナー2049の前日譚第1弾。
2049を観たのでそのままBlu-rayで前日譚を鑑賞。

世界観の基盤がガッツリしっかりしてるので、とても話がシンプルで良い。
アニメーションだと実写にはない感傷があるのが良い。落ち込むけどね。

こんな時代だからこそ人間もレプリカントもアイデンティティを見失い、求め、失う。の繰り返し。
とてもいとおしい世界です。
soty

sotyの感想・評価

2.5
タイミングがたるくてもやっぱり沖浦作画は興奮する
君の名はのアオリ走り並みにキマってる正面走り最高だー
残響のテロル
久々に観たけど最っ高にカッコよすぎて涙が出そう。
最高のクリエイター達がたった15分の間にブレードランナーの世界観とド派手なアクション、そして「人間とは何か」というテーマを完璧に表現してギッチギチに詰め込んだ傑作。
こんなに濃い"映画"体験はそうそうない。
これ無料で観ていいんですか?
100万円ぐらい振り込ませてください。
hayato

hayatoの感想・評価

4.8
YouTubeに公式が上げているのでぜひ見てほしい。約15分のアニメだが、映画に匹敵するとても濃い内容。
技術が進歩しシンギュラリティが近い今だからこそ作中に出てくる「本物(人間)より(アンドロイドの方が)ずっといい」というセリフに心のどこかで共感を覚えてしまう。
映画「ブレードランナー」の雰囲気をそのまま受け継いでいるので、映画が好きな人は見るべき作品。
⚪概要
サイバーパンクの古典『ブレードランナー』の続編である『ブレードランナー 2049』が2017年10月27日に劇場公開されるのに先立ち、9月27日(日本では26日)よりYouTubeにてウェブ配信された15分の短編アニメーション作品。

⚪感想
YouTubeで鑑賞。

世界観を壊さず人間とレプリカントをアニメで表現していて凄い。
作画が凄すぎて15分なのに1つの映画を見たような満足感。
違法アップロードかと思いきや公式なんですね!!

映画『ブレードランナー』を見たばっかりだからガフがいるのが個人的に熱いし、デッカードのことについてふれてるのが良い。
白いハトもいた。

個人的に声優さんが好きだった時期があるので、古川慎さんがめちゃくちゃ最高だった。
あの切ない声が素敵なんだ。

今日は電気羊の夢を見そう...。
鹿

鹿の感想・評価

-
世界観からして押井守感強い。
IMAX上映観て久々にハマったので短編全部観てからまた2049観よう。

レプリカントの声優が青葉市子という謎チョイス。
>|