ビフタネン

プリシラのビフタネンのレビュー・感想・評価

プリシラ(1994年製作の映画)
3.8
自分探しの旅ではない。
自分自身が旅をする!

3人のドラァグ・クイーンが
改造バスに乗ってオーストラリアの荒野を爆走するマッドマックスみたいな映画。

ちょっと嘘。

3人を演ずる役者が良い!
妻持ちオネェ。
主演が『マトリックス』の量産型サングラス野郎でおなじみの
ヒューゴ・ヴィーヴィングさん。

ヤンチャなクソガキオネェ。
『LAコンフィデンシャル』のムッツリスケベ役でハリウッドデビューする前のガイ・ピアースさん。

そして最長老おネェ
ゾッド将軍!テレンス・スタンプさんが演じておられる(゚o゚;;

何かの黒幕が集合したみたいなメンツだが本物のゲイの人にしか見えない目の演技が素晴らしすぎる。

湿った過去も現在の悩みも
差別も孤独も
笑い飛ばして最高の音楽で踊れば
荒野に飛んでいく!

膣ピンポン中国女
ABBAのウ○コ
空飛ぶダッチワイフ
犬のヘルペス
などなどよくわかんない下ネタが
サラッとぶっ込まれたりするが
ご家族で見るのも良いのでは
無いでしょうか〜
偏見なくなりますよぉψ(`∇´)ψ

僕は本作見る高校生の頃まで
アルフィーの高見沢さんをゴリゴリのド変態だと思ってましたよ〜
ほんとすんませんでした!
ファンの方もすんません!

ってあの人ドラァグ・クイーンでもないな。

まぁそんな事を思うくらい
当時こういった情報無かったので
新鮮で良い映画!

死ぬまでにブロークンヒル、
アリススプリングを巡りたい。

ウォータンクに乗って!

おしまい!