大介

プリシラの大介のレビュー・感想・評価

プリシラ(1994年製作の映画)
4.0
三人のドラッグクィーンがオーストラリアを自らが運転するバスで縦断するロードムービー。

この作品は映像がとても美しくて、オーストラリアの自然と色とりどりの三人の衣装や、その他の演出の対比も楽しいです。

そしてBGM。シャーリーンの「愛はかげろうのように」から始まり、三人の旅に合わせてアバやグロリア・ゲイナーなど懐かしい名曲が流れます。

そのうえ、三人のドラッグクィーンを演じるのがテレンス・スタンプ、ヒューゴ・ウィーヴィング、ガイ・ピアースという名優揃い。
他の作品の雰囲気とは一味違う、本物のゲイにしか見えない演技も本当に良かったです。

観る人を選ぶ映画かもしれませんが、自分はとても元気になれる作品のひとつです。