天国の口、終りの楽園。の作品情報・感想・評価

「天国の口、終りの楽園。」に投稿された感想・評価

shinichiro

shinichiroの感想・評価

3.0
ガルシアベルナル絡みで。
青春すぎて。
ハリウッドっぽさが無いのが良かったかな。
えりか

えりかの感想・評価

3.8
鑑賞記録。
Moeka

Moekaの感想・評価

3.8
再鑑賞。空と海が溶け合う瞬間、それは永遠だ...ふとランボーの詩を思い出す。この映画は生と死の交わり、奔放な性のエネルギーを持て余す少年たちと死へ向かう1人の女のセックスが描かれる。プールへ向かってする自慰行為、そして海と一体化するように溶け込んでいったルイザ。私達は海から生まれ海へと戻っていくのだろう。この世の中に永遠も楽園もないが、それが溶け合うところ、うつつと夢の狭間はきっと永遠なのだ。思い出も。彼らと一緒に旅をしているかのようなカメラワーク、乾いた大地と湿り気を帯びた人々の体、透き通った海の対比も美しい。
87

87の感想・評価

3.5
最初見た時はそんなに好きだと思わなかったんだけど、じわじわと好きになってしまった。
旅のシーンがめちゃ良い。めちゃ美しい。
ラストもサッパリし過ぎててちょっと虚しいくらいの感じが好き。
ヒロ

ヒロの感想・評価

3.7
序盤が退屈だな~と思ってたけど、旅が始まってから面白くなった。
金持ちのボンボンと、庶民の青年、旦那に浮気された女。
3人の旅で、馴染みのないメキシコの風景が見れてお得だな~。
オナニーとセックスを繰り返す17歳の男2人。
でもカラっとしてる。
ラストの3Pでは盛り上がって男同士でもキスを始めて笑ったしまった。
映画の終わり方は、3人がバラバラになる。あれだけ曝けだした男同士すらも他人のようになってしまうのが、意外とリアリティを感じて切ない。
説明的なナレーションが多いのが気になる映画。
にし

にしの感想・評価

-
何をしていても楽しいのは、何をしていても悲しいから
RinaSuzuki

RinaSuzukiの感想・評価

3.7
ディエゴ・ルナとガエル・ガルシア・ベルナルがまだ若くてかわいいけど、性描写多すぎ。笑 親とは絶対一緒に見れないやつです。笑
でも、メキシコがよく表現されているなあという印象。メキシコのスラングめちゃめちゃ出てくるし、普通にマリファナ吸ってたり、パーティーではちょっと入り乱れちゃってる感じとか、深く考えずにその場の雰囲気とパッションで行動しちゃう感じとか、車の音楽とか、運転テキトーな感じとか、動物が道塞いじゃうのとか、田舎の描写とか、全部本当にメキシコだな〜って感じ。笑 メキシコの現実を知ってから見ると面白いかも。
>|