ワタリ

恋は雨上がりのようにのワタリのレビュー・感想・評価

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)
4.0
これはズルいよ

小松菜奈が益々好きになってしまうよ

この作品は自分的に心に良さみが引っかかって実生活に支障をきたしているので、良作だと思う。

オープニングの小松菜奈の疾走感と

ポルカドットスティングレイのテレキャスターストライプの疾走感が相まって

鳥肌が立った、つかまれた。

恋愛物語でもあり実は友情物語でもある

天気と心理描写を上手く合わせわかりやすくしていて、年の差のある恋愛映画によくあるようなドロドロした関係みたいな感じはなく、まさにタイトルのようにさわやかな映画でした。

少し間延びした感じもあったけどエンディングのフロントメモリーも良き、落ち込んでるときにまた観たい映画ですわ

燻ってる人の背中を押してくれる作品。

不満があるならばパンフレットのサイズ、小さくない?

あと空手チョップTシャツ欲しい