えくれあ

恋は雨上がりのようにのえくれあのレビュー・感想・評価

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)
3.7
大泉さんと小松(おやびんじゃないほう)の青春と部活とバイトと諦められないことの物語。
原作はもちろん好きだけどそれを潰さない実写なりのアレンジもあって好きな作品。

疾走感あるオープニングからはじまり、
序盤はヒロインよりも大泉さんの演技にみんなもってかれてるなあって印象
原作とは違う笑い要素がたくさんありました。

ちひろ役のシゲ(実際に大学からの付き合い)が出てくる場面では一気にドラバラというかNACSの自然な雰囲気が出てて知ってる人にはにやにやしてしまうシーンでした。

いろいろな都合でだと思うけど、
劇中に出てくる映画のシーン、寄生獣じゃなくてアイアムアヒーローだったら完璧だなと思ってしまったw