紫式部

恋は雨上がりのようにの紫式部のレビュー・感想・評価

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)
3.3
怪我で陸上を諦めた女子高生がバイト先の店長に恋をした・・・

友情、部活、バイトと健全な若さ溢れる青春映画で観てて微笑ましくなります。

主人公が好きになったのは45歳バツイチ子持ちのファミレス店長だけど、チャラチャラして中身の薄い同年代男子よりも店長を選んだ事に同感してしまうのは私が年を取りすぎたせいかも。

どちらにせよ、女子高生に手を出すと身の破滅になりかねない近頃、女子高生 もおじさんもくれぐれも慎重に