toilet

恋は雨上がりのようにのtoiletのレビュー・感想・評価

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)
3.9
こういう映画はあんまり観ないのですが、誘われたので観てきました。

予告編における小松菜奈の勢いのあるダッシュシーンが印象的で、大泉洋演じるおっさんに恋する女子高生のお話っていう程度の前知識だけで行ったのですが、

あれ、結構面白いぞとなりました。
監督が帝一の國の人で、なるほどなと。
原作の漫画は読んでませんが、連れは漫画のファンだったけど、感動して泣いていたくらいなので、良かったんだと思います。

小松菜奈好きには必見ではありますが、小松菜奈に興味のなかった人もこれを観れば多分惚れる。それくらいに小松菜奈の魅力を存分に出した映画です。

そして、脇を固める役者陣も大変よく、申し分なし。
とはいえ、漫画原作ということで、やや駆け足感は否めないのかなとは思いましたが、十分満足です。

観終わった後、走りたくなります。