TAKA

恋は雨上がりのようにのTAKAのレビュー・感想・評価

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)
4.2
2018-089-081-008
2018.5.29 TC日比谷 Scr.7

・喪失と再生。大人の物語
・それは恋だったのか?
・小松菜奈の魅力。そして清野菜名や・・・
・大泉洋。ヾ(≧∀≦*)ノ〃

大人の物語だったのではないかな。
恋物語、って訳でもなかった気がする。
テーマは喪失と再生。
大切なものをなくしてしまった、
或いはそう思い込んで心が疲れきっている大人と少女が、力を取り戻す物語(^_^)

小松菜奈の大泉洋への想いは、恋ではなかったのではないかな。

暗がりの中で見つけた光。灯台。
同じ心の傷を持っているからこそ沁みる優しさ。

そんなものに惹かれていたのだと思う。
まだ恋ではないのでしょう。
今のところはね(^_-)

ましてや大泉洋はもっと違う。
大人の分別で優しく見守る(^_^)
ちょっとは揺れただろうけど(* ̄∇ ̄)ノ(笑)
小松菜奈さんだからね♪

傷付いていたナイーブな2つの魂が、
やがて力強く歩み出すまでの物語。

堪能しました(^_^)
・・・感動はしきれなかったんだけど(苦笑)
理由は最後に(笑)

キャストの好演が光ってました。(^_^)

小松菜奈さん、
走る姿がカッコいい♪
フワッホー♪(* ̄∇ ̄)ノ♪
惚れ直してしまったわン(笑)

清野菜名。
気になる女優さん(特にアクション)。
プライベートでも小松菜奈と仲が良いらしい。いや番宣のTV番組で親友って言って沖縄旅してたけど(笑)
雰囲気は嵌まってるんだけど・・・
高校生には見えなかったかなf(^_^;

あと仮面ライダーネクロムは、一見チャラいけど良い奴だったしさ。
吉田羊さんもいい味出してたし、
バイト仲間の女の子とか、ツンデレされたい同級生だとか(笑)、
ライバルは可愛いし(//∇//)
フワッホー♪(* ̄∇ ̄)ノ♪
ナイスキャスティング!( ̄▽ ̄)b!
だったと思います。(^_^)

悪人がいない映画。
大好きです(^_^)

けれど何と言っても本作は、
小松菜奈さん、そして
大泉洋ですね。

前にも書いたかな?
大泉洋って必ずしも好きな訳ではなかったんです。面白いけど(笑)

だけど実力はあるよね。

いい役者さんて2種類あると思ってて、
カメレオン俳優と
何をやってもその人ってタイプと。
大泉洋は間違いなく後者ですよね(苦笑)
本作でもまごうことなく大泉洋なんだけど(笑)
だけど・・・

夢を諦めかけて、疲れ果ててて、
どこか虚ろで
それでも・・・
善き人、善き大人。
小松菜奈に想いを告げられても・・・
大人の分別を保とうとする。

無理無理無理無理無理ィ~~~~~!
小松菜奈よ!?!!(゜ロ゜ノ)ノ
ヾ(≧∀≦*)ノ〃(爆)

でも・・・
カリオストロの城のルパンになれるのかな?
そこは観てのお楽しみで(^_-)☆

予想外の爽やかな感動に包まれました。
オススメです(^_^)

あっ!
感動しきれなかった訳ね(^_-)

クライマックスの、台風の中のシーンがあるんですよ。
結構感動的な。

番宣で、大泉洋と小松菜奈さんが、爆笑しながら実は・・・って話をしまくってたもんだから・・・
笑っちゃいました~ヾ(≧∀≦*)ノ〃(爆)
声は出さずにねっ!( ・`д・´)キリッ

それがなければ感動ポイントもっとあがってたね(笑)

オススメです(^_^)
( ̄▽ ̄)b!

追記。
・感動しきれなかった理由をもう一つ。
近くに、比較的年齢層の高いお姉さま方の集団がいらっしゃって。
恐らく大泉洋のファンらしいんだけど・・・

とにかく笑うヾ(≧∀≦*)ノ〃
大泉洋が出たら笑う(* ̄∇ ̄)ノ
そんなに面白い!?( ̄▽ ̄)b!

楽しく観られて良かったけれど
そんなに笑い倒す映画じゃないから
( ̄▽ ̄;)(笑)