恋は雨上がりのようにの作品情報・感想・評価

恋は雨上がりのように2018年製作の映画)

上映日:2018年05月25日

製作国:

3.9

あらすじ

高校2年生の橘あきら(17)は、アキレス腱のケガで陸上の夢を絶たれてしまう。 偶然入ったファミレスで放心しているところに、優しく声をかけてくれたのは店長の近藤正己(45)だった。それをきっかけにあきらは、ファミレスでのバイトを始める。 バツイチ子持ちでずっと年上の近藤に密かな恋心を抱いて…… あきらの一見クールな佇まいと17歳という若さに、好意をもたれているとは思いもしない近藤。しかし近藤へ…

高校2年生の橘あきら(17)は、アキレス腱のケガで陸上の夢を絶たれてしまう。 偶然入ったファミレスで放心しているところに、優しく声をかけてくれたのは店長の近藤正己(45)だった。それをきっかけにあきらは、ファミレスでのバイトを始める。 バツイチ子持ちでずっと年上の近藤に密かな恋心を抱いて…… あきらの一見クールな佇まいと17歳という若さに、好意をもたれているとは思いもしない近藤。しかし近藤への想いを抑えきれなくなったあきらはついに近藤に告白する。 近藤は、そんな真っ直ぐな想いを、そのまま受け止めることもできず―― 真っ直ぐすぎる17歳、さえない45歳。ふたりに訪れる、人生の雨宿りの物語。

「恋は雨上がりのように」に投稿された感想・評価

ryopeee

ryopeeeの感想・評価

3.7
大泉洋が小松菜奈に弄ばれる映画。
ドアップの小松菜奈はたまらん!!
大泉洋が冴えない店長を演じてるのは似合いすぎて笑う、、、
言い逃れ方がひどい笑笑
糸旬子

糸旬子の感想・評価

3.5
キャストがちゃんとあってた。
漫画から読んだから映画に少し物足りなさも感じたけど、安っぽくなくて普通の恋愛映画とは違ってる。
主人公の脚をよくアップに映してて物語のキーになるから良いと思った。
主題歌や挿入歌も好きだった。
よくあるバイト先の中年男性店長と女子高生の禁断の(?)恋愛モノと思いきや、中身は夢を諦めた大人と若者のしっかりとした再生の物語で、幅広い世代に通じる普遍性があって見ごたえあり。こちらも同じく予想以上だった「帝一の國」の永井聡監督作だけあって、二時間しっかり楽しめました。

正直、清野菜名が女子高生役ってのは無理があるだろうと思ってしまってそこは白けてしまった、最初教師役かと思ったよ。っていっても今23歳かー、ヘアメイクとか化粧の問題かなぁ…。

今回のは厳密には違うけど、新海誠監督の「言の葉の庭」みたいに限定された季節の恋物語っていいよなぁ。
HIRONA

HIRONAの感想・評価

5.0
2回見てもまた見たいと思った映画。
FIKA

FIKAの感想・評価

3.8
大泉さんのおじさんっぷりが素晴らしかった。大泉さんに何度もニヤニヤしてしまいました。走るシーンの疾走感が好き。
大泉洋も小松菜奈も好きだから観に行くしかないなと思ってすぐ観に行った。映像がクリアーで、美しいし、何より小松菜奈が抜群に綺麗。情けないおっさん役は大泉洋にぴったりだったし、やっぱりちゃんとした大人は未成年に手を出さなくて安心した。
隆正

隆正の感想・評価

4.4
新しい締め方で、その先を見守りたくなった。いい作品。
ryumaeda

ryumaedaの感想・評価

3.4
あの頃のがむしゃらな気持ち。
思い出しちまうよな?
ぱる

ぱるの感想・評価

2.2
走りたくなった。
sadachi

sadachiの感想・評価

4.0
キャストぴったし。
雨の描写は実写より、アニメの方が表現力あるので好きかなぁ。よくありがちな恋愛映画の流れとはまた違っていたりと面白かった。観終わった後もスッキリできたかなぁ。
>|