恋は雨上がりのようにの作品情報・感想・評価

恋は雨上がりのように2018年製作の映画)

上映日:2018年05月25日

製作国:

上映時間:111分

3.8

あらすじ

「恋は雨上がりのように」に投稿された感想・評価

さひ

さひの感想・評価

3.9
磯村勇斗くんと清野菜名ちゃん、、
今日から俺は、、!!!


そして山本舞香ちゃんの
気の強い役柄!!
かわいい〜🥺

大泉洋さんのほんとにいそうな店長感!

小松菜奈ちゃんの小顔と美脚に見惚れっぱなしでした🤔
Rina

Rinaの感想・評価

-
No.15 / 2019.09.18
egumaho

egumahoの感想・評価

3.8
キャスティングが最高(特にサブメンバー)
途中、NIKEのCMかと思うくらいの映像美
感情移入とかはできなかったけど、店長の人柄とか、あきらが店長にだけ見せる笑顔とか、なんかめちゃくちゃピースフルだった。
もう本当に忘れられないシーンがある。
終盤、夕日の陰る海をバックにあきらが店長の子どもと
一緒に砂浜を駆けてゆく。それを優しく見つめる店長。
BGMのピアノの旋律がまた美しい。
劇場で映画を観ていることを忘れて思わずボーッとなってしまった。
この場面だけでも観に来て良かったと思った。

予告編を観てこれはコメディ?恋愛物?
年齢差がありすぎてなんか危なくない?(°_°)
でも相手が大泉洋だからきっといい人なんだよね?
とりあえず小松菜奈が気になるから観てみるか。
と、あまり期待もせずに劇場に足を運んだ。

これは恋愛物ではなく素敵なヒューマン物だった…
年齢差がある二人が出会いそれぞれが人生で失いかけた
モノを取り戻そうとする再生の物語。

大感動とかではなく「あ〜なんかいい映画だったな〜」
という心地よい余韻がジワジワ残る。

結局その後3度リピート、素晴らしい作品でした(^_^)
chamama

chamamaの感想・評価

3.9
女子高生と中年男性の恋だなんて、そもそも無理があるのでは?と思いながら見始めたけれど、案外爽やかでとても良かった。
ラストも良かった。濱田マリが存在感をはなっていた。ちょいちょい面白くて笑えて、まっすぐな気持ちになんだかじーんとさせられる映画でした。

このレビューはネタバレを含みます

もともと神聖かまってちゃんが好きで、この映画を見た時急にかまってちゃんが流れてびっくりした。この人がボーカルバージョンもとても良い!!亀田誠治が編曲して(たような気がする)るって聞いて驚いた。

普段は恋愛映画って見ないけど、大泉洋目当てで見た。原作は見たことある程度だったけど、冴えないおじさんはまり役すぎる。戸次重幸が親友役立ったのも良い。

終わり方がこの場合でのハッピーエンドなのでとても良い。最善だと思う。
し

しの感想・評価

3.9
2019-90
Yoshi

Yoshiの感想・評価

3.5
きゅんきゅん
>|