ふじたま

ゲティ家の身代金のふじたまのレビュー・感想・評価

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)
3.5
誘拐犯を相手に息子を取り戻すべく、決死の闘いを繰り広げる母親。
しかし、一番の大きな敵は孫が誘拐されたにもかかわらず「身代金は一銭も払わんっ!」と宣言した世界一の大金持ちで、世界一のドケチ!ジャン・ポール・ゲティのジジイでした。
「ジジイ〜〜金出してくれ〜〜!!」
もうオレだとしても、オレオレ詐欺できないんです。

身代金からクリーニング代まで、ケチりにケチるジジイには笑うんだけど、あんなにも資産が莫大にあると、自分しか信じられなくなる気持ちも納得。
母親役のミシェル・ウィリアムズは演技ともいえぬ、おかん感が異常にハマっていて、2つの強大な敵にも決して負けない逞しさが良かった。
調べたら、私生活でもシングルマザーらしい、強い!

ドケチ、ドケチ、言っちゃたけど、自分もなるべく映画を1400円以下で観ようと試行錯誤している…大富豪であってもauマンデーとか使いたいよ。