mikoyan358

ゲティ家の身代金のmikoyan358のレビュー・感想・評価

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)
3.0
リドリー・スコットらしい印象的な画のつくりは随所にみられたし出来は全然悪くないが、一方で鑑賞後に何とも言えない食い足りなさも残ってしまった。政治力も財力もゼロの母vs世界一の大富豪兼人間のクズ(笑)との格差マッチがじっくり描かれるそばで、肝心の誘拐事件がある意味牧歌的で緊迫感が薄く(さすがにあの耳のシーンを除く...)上映時間が長く感じられてしまった。まあ、1週間で撮り直したということでチョイ役かと思っていたクリストファー・プラマーが「え、こんなに」というほどに出ずっぱりなのが何よりの驚きで、その短期間での役作りと貫禄には何より敬意しか沸かない。