にっきい

ゲティ家の身代金のにっきいのレビュー・感想・評価

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)
3.3
子供の前でも平気でイチャイチャするって欧米か!?あっ、欧米か(笑)

実話ベースが好きってわけじゃないけど、ストーリー自体に興味があったから観ることにした作品。
しかもリドリー・スコット監督作品とか"観る"一択やわ(笑)

人間の欲には際限が無い、って話し。
今作は長いんです!(笑)
予告入れた上映時間が150分なんです!(笑)
でも、長さが気にならない面白さでした!(笑)
事件発生までやたらと長いのかと心配したんですよ!
そしたら開始早々誘拐事件が発生するので、違う意味でで心配になりましたよ(笑)
途中間延びするんじゃないかって(笑)
確かに過去パートもあるんですが、それ程時間は割いてません。
と言うか、ゲティ爺さんが孫のポールを特別扱いするに至るエピソードないやん!(笑)
ゲティ爺さんが一般人とは違うってエピソードもあんまり意味なかったやん!(笑)
ゲティ爺さんが変人なのばかりがクローズアップされてるけど、実は母親もかなりの変わり者です(笑)
離婚する時に監護権(親権)があれば慰謝料も養育費もいらないと言うくらい子供を大切に思ってる割に、誘拐されてるのに悲壮感がないんです。
泣くか泣かないかは人それぞれだとは思うんですが、言葉からも焦りが感じられないし、何より身代金の相談にゲティ爺さんに会いに行き、延々と待たされるんですが、タバコ吸って普通に待ってるんです!
我が子が誘拐されてる状況なら、相手がどんな大切な商談中でも待たずに乗り込むと思うんですよ!
母親に危機感が感じられないから狂言誘拐を疑われ、事件の決着が遅れる事になるんですよねー。
気になったところもありましたが、先の読めない展開、個性的な登場人物とかなり面白かったです!(笑)
元CIAのチェイスと犯人グループのチンクアンタが良いとこ持って行っちゃいます!(笑)

仕事後、家の用事を済ませてからレイトショーで観たですが、夕食に何を食べるか悩みながらフードコートをウロウロしてたら時間なくなっちゃいました(笑)
で空腹のまま劇場に入ったら、前列に座ってる若いお姉さん、おにぎりモグモグ、お茶ゴクゴク。
本格的に食事してる!(笑)
綺麗なお姉さんだったけど、空腹な僕はおにぎりに釘付けでした!(笑)