にしおか

工作 黒金星と呼ばれた男のにしおかのレビュー・感想・評価

工作 黒金星と呼ばれた男(2018年製作の映画)
3.8
2000年代、北朝鮮の機密情報を入手する密命を帯び、商社員に扮して北朝鮮要人に接触を試みる韓国情報部員の話。緊迫感が漂い、南北対立を描いた政治物として面白いです。ロレックスの時計を小道具としたエピソードも良いです。