Lily

プーと大人になった僕のLilyのレビュー・感想・評価

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)
4.0
私は在宅ワーカーなのですが、仕事はかなりセーブしてるので実質専業主婦。
だから妻の立場ですが、クリストファーロビンはまるで夫を見ているようでした。

そんな夫はひとつもプーさんなんて興味ないよ、という顔でスマホを弄り、同じ部屋で私は今作を見ていましたが、後半は夫も食い入るように見てましたw
そして一言「あー、『何もしない』をしたい...仕事行きたくない」と申しておりました。
頭が上がりません、私たちのために働いてくれて本当にありがとう。
そして今朝、夫は何度起こしても起き上がらず、遅刻ギリギリで家を出ていきましたw

さて本題ですが、序盤は退屈。
現実突きつけられて苦しいし!
プーさんが現代に来てから格段と面白くなりました。
ストーリーは完全に大人向け。でも映像としては子どもが見ても楽しめるんじゃないでしょうか。
実際うちの娘は後半爆笑してましたw

正直、プーさんには何度かイライラしましたw
悪気はないのはわかってて...あー自分は子どもにもこうやってイライラするなぁ、と反省。
主婦もやることはたくさん。
忙しさにかまけて、一呼吸置くのを忘れていたかも。

実写のプーさんたちのディテールは、意外と好き。
ただ、ハチミツをあんな毛むくじゃらの手ですくって舐めて、口の周りの毛もベットベトだったんだ...と思うと、気持ち悪いw

思ったより笑いながら、楽しんで見れたのでこの点数。