ふう

プーと大人になった僕のふうのネタバレレビュー・内容・結末

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)
2.9

このレビューはネタバレを含みます

⚠️過去鑑賞

電車の中のプーさんがぐうううかわです。
あと、100エーカーの森の仲間たちに自分がクリストファー・ロビンだと信じてもらうために必死で空想のズオウと戦うのも💮
ここまではわくわくなのですが…

なのですが…やっぱり、後半、ロンドンですよね、行きはギリギリプーさんは他の人には見られていないのに対し、後半はもうイマジナリーフレンドとは言えませんよね、実在ですよね。

それじゃあ、だめなんだようううう!!!

プーさんはクリストファー・ロビンだけのイマジナリーフレンドで、娘はぎりぎりokだけど、ママや他の人が見えたり実在したらだめなんだよううう!!
と、だださがり。思い入れが強いあまりです…

ピーターパンとかメアリーポピンズとはちょっと違うのだよ、、、

同時期?にビデオスルーになった『Goodbye Christpher Robin』のほうがおすすめかなあ。

でも、前半は本当に素晴らしいし、ユアンマクレガーははまっていたと思います♥️