プーと大人になった僕の作品情報・感想・評価・動画配信

プーと大人になった僕2018年製作の映画)

Christopher Robin

上映日:2018年09月14日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「プーと大人になった僕」に投稿された感想・評価

m

mの感想・評価

5.0
星100個!
プーさんと仲間たちが本当に本当にかわいかった。
メッセージがとってもシンプルで、とても考えさせられました。
hamat

hamatの感想・評価

3.0
プーさんが可愛い...
ゆか

ゆかの感想・評価

4.0
ズオウ退治の遊びが好き、
必死に戦って、
みんなが喜ぶ様子は
心がウキウキした。

プーさんもクリストファーも
考えるの苦手って言ってた。
わたしも苦手って思った。

「何もしないことは最高の何かに繋がる」

「どこかへ行きたいと決まっていると、
どこかが来てくれる」

この言葉が心に残った。
瑞希

瑞希の感想・評価

3.8
プーさんが癒し!
風船が必要じゃなくてもどうしても欲しいとこが可愛すぎる。
U

Uの感想・評価

3.5
切なくて終始泣いてた
YukikoSwan

YukikoSwanの感想・評価

4.5
正直侮ってました。

大号泣!!!この作品好き!!

働いて働いて疲れたあなた、
必ず見たほうがいいです。

プーさんあんま見たことないしな、
も全然OK。

幸せってなんだろう、
愛ってなんだろう、
そんなの言葉で定義する必要なかった。

どんな難しい映画より、
心に脳に本能に刺さる映画です。

プーさんやその他仲間たちがお人形なので、そのクオリティを気にしすぎちゃダメです。心で見てみてください!

ここ最近で1番泣きました。

童心はすべてをわかってる。

大事なことを思い出させてくれます。
リリ

リリの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

子どもの頃の気持ちを思い出すのって
大事だと思った
主人公の凝り固まった頭が
だんだん解れていく様子が上手く描かれていた

プーのキャラが可愛すぎて愛おしかった

●you are a bear of very big heart.
●it all depends on how you look at things.
●何もしないが良い時もある

メリーポピンズとかパディントンとかにも似ているけど、ずば抜けて好きでした!
また観たい映画。
蹂躙

蹂躙の感想・評価

5.0
こんな直球なネオリベ?批判コンテンツ、見たことない、まじすばらー。社会的ステータスのために毎日残業、家にいても仕事につながることしかしない、家族との時間過ごせない、遊ぶことを知らない、周りにそれを強要、それって本当に幸せですか?ていう映画。プーやピグレットが言ってること全部名言すぎて、老子(あれ?荘子?多分合ってる)ですか?て感じで。何もしないから最高な何かが生まれる。その鞄は風船より大切なの?とか。

ラストは、ちょっと微妙というか、成敗に矮小化してまうん。こんな会社辞めてやるっつって、店開いたり作家目指したりしたら面白いんだけどな。

映画のメッセージに共感しなくても、プーファンはめちゃ喜びそう。ビジュアルエフェクトすごくて、ぬいぐるみが動いてるみたい。

子役が超演技上手い。目が。

あとカメラの感じが、イギリスの上品さが出てるなと思った。イギリスってすごい上品とすごい下品が両極端だよな笑笑

独り言
いやー何もしないってほんと大切ですよねー自分も2020年身に染みてわかりました。テレワークになって、かつmake timeするようになってから暇な時間が増えて、自分と対話する時間も増えて、自分で自分をコントロールできてる感じで、すごく楽になった。
たまたま観たけど思いのほか良かった〜。
ピグレット、かわいい。
>|