プーと大人になった僕の作品情報・感想・評価

プーと大人になった僕2018年製作の映画)

Christopher Robin

上映日:2018年09月14日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「プーと大人になった僕」に投稿された感想・評価

何よりもプーさんがかわいかった。

ストーリーはメリー・ポピンズやピーターラビットでみたようなものだったので、つまらなくはないけど新鮮さはなかった。

プーさんがお昼寝ごっこしている時間が長いのがもったいないと思った。
プーさんの人生哲学と人間社会が交わるところをもっと見たかった。

映画『ピーターラビット』がとても面白いのでおすすめです。
途中からプーさんへの愛おしさが込み上げてきて抱きしめたくなる不思議

お馴染みの絵本演出がステキ

「あなたは働きすぎよ、このままでは壊れてしまうわ」と奥さんに言われるクリストファー・ロビンの帰宅時間が21時という文化の違いへの衝撃

家族との旅行をキャンセルして「今がんばって働かないと、この先の人生で困る」って言ったクリストファー・ロビンに奥さんが言う「今週末があなたの人生よ」が刺さる

週末何もせずにダラダラ過ごしちゃうと、後悔だったり自分てダメだなぁって気持ちだったりが起こることってあると思うんですけど、たまには肩の力抜いてぼーっとする日があってもいいよね〜って思える、そんな感じのほっこり映画です。
かわいかったけど、ぷーさんのマイペースさにイライラした!大人の証かな。
割と憂鬱なシーンが多かった
最後は家族ともハッピーエンドでよかった
価値なんて言葉を使って説明するのが馬鹿らしくなる映画です
とはいえ仕事バリバリこなしてる方がカッコイイ気もする

個人的には仕事において背負っているものはないので響かなかった
かには

かにはの感想・評価

3.6
プーがきたない
アニメのプーさんは苦手であまり見た事ないけど、この作品は面白かった。

大人になったクリストファー・ロビンには、あ~分かる、まぁそうなっても仕方ないよね…って思いながら見てたけど。さすがに子供の頃の気持ちとか忘れ過ぎだろうとも思った。

プーさんが森を出てクリストファー・ロビンの近くに現れた時もっと会えずに…とかなるかと思ったら、そこはあっさりプーさんと再会できてホッとした笑。

プーさんや仲間たちと再開してクリストファー・ロビンが少しずつ変わっていくとこ、優しい思いで観られてよかった。

ちなみに私はプーさんよりもティガーが好きなので、ティガーもっと出てきて欲しかった。
chika

chikaの感想・評価

3.2
日曜日の二子玉川だと激混みでプーさんの人気を再確認しました…働く大人向けのプーさん🧸やりたい事やってる人には響かないかも。
今作をプーさんの延長戦として観る時に、設定上アリかナシかを問われる作品にはなってしまっていて…しかも発覚するのは物語の後半だったのですが…
僕はナシ派でした。

大人になった僕を勇気付けるのは子供の頃の僕であって欲しかったなぁと…。。
>|