プーと大人になった僕の作品情報・感想・評価

プーと大人になった僕2018年製作の映画)

Christopher Robin

上映日:2018年09月14日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「プーと大人になった僕」に投稿された感想・評価

字幕で見たかった。吹き替えに少し違和感を感じた。
TMK

TMKの感想・評価

4.3
前半クリストファーがプーさんに対して冷たすぎて観るのが辛かった。

多忙な日々に追い込まれると本当に大切な物事(家族、自分、趣味、純粋に楽しむこと etc...)が見出せなくなってしまうのかもしれない、有り難みも忘れてしまいがち。

そうならないようにするためにも、私たち現代人は一度立ち止まって何もしないをすることがとても大事である。追い込まれている自分がいることにやっと気づけるから。
tomokovsky

tomokovskyの感想・評価

2.1
はじめから終わりまでプーだった。ピグレットとルーがお気に入り。気になったのは、プーさんってあんなに自虐的に自分のこと話すの?頭が小さいとか…。プーさんはそんな事情も超越するなにかだと思ってたから、なんか衝撃だった(笑)
わい

わいの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

みんな可愛かったなぁ……大人になる世知辛さ……もっとプーに優しくしたげてよぉ!ってなったけど、よく見てみたらプーに家荒らされたの全然怒ってないクリフトファーロビン、神の優しさがあった、心の器デカ男
プーのおばかさんって言葉とあのテーマ曲だけでノスタルジー刺激されて泣ける
病んでしまい学校に行こうとした足で電車を降り、気晴らしに見た映画。
忙しい日常に将来に不安しかない私にプーさんがとても優しかった。
プーさんに幸せの規模を小さくすることが大事だと教わりました。
癒されて泣きました。
ただ、吹き替えは堺雅人が強すぎて、主人公が途中から堺雅人に見えてきた。
慌ただしい日々が続いたときに見直したい
プーに癒されました。
もう1回観ます。そしてほっこりします。
sara

saraの感想・評価

3.8
疲れた大人に送りたい映画。
nop

nopの感想・評価

4.0
人生
>|