プーと大人になった僕の作品情報・感想・評価

プーと大人になった僕2018年製作の映画)

Christopher Robin

上映日:2018年09月14日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「プーと大人になった僕」に投稿された感想・評価

かわいすぎ
かな

かなの感想・評価

3.5
かわいくて癒された😌
はちみつで家の中がベトベトになるのだけは見てるだけでも辛かった
なりたくない大人にクリストファーロビンですらなってしまうサラリーマン社会
Yoko

Yokoの感想・評価

4.5
マクレガーのプーを見つめる優しい瞳が素晴らしい。
何もしないで過ごす訳にはいかない私たちだけど、もっとシンプルに生きれたらいいなと思う今日この頃。しなくてはいけない、こうあるべき、そういったしがらみから解放されたらもっとストレスフリーになるのに。流石ディズニー、正しく大人も子供も楽しめる映画。
まちこ

まちこの感想・評価

3.0
プーのこと誤解してた。
はちみつ狂いのヤバイ奴だと子供の時から思ってたんだけど、とても優しくて友だち思いのいい奴だね。カッサカサの声がすごく良い。

個人的には、ピグレットの
「トンクリが重い。でも捨てたくない。」っていうセリフに執着心と不安がよく出てて
最も共感できた☺️
mitsuki

mitsukiの感想・評価

4.4
今週末のAmazon100円セールが当たりすぎて何もしないをするのに忙しいナ😰💖
家族をかえりみない仕事人間がその大切さに気づくよくあるパターンだけど、そこに「くまのプーさん」をぶち当てる異色作。

物悲しいシャープな画面に、薄汚れた手足が現実を思わせて悲しい。ふわふわで可愛いぬいぐるみならば、こんなにも身構えなくて済んだのに。
言わば、リアルファンタジーの類いで期待大だったけど、ラストはちょっと拍子抜け。堅物の大人たちが急に物分かり良くなる都合の良さは、それまでの絶妙な関係が一緒くたになってしまったようで。

純粋な「どうして?」に振り回される大人たちは滑稽でした。
信乃

信乃の感想・評価

-
最初実習のプーさんに抵抗があったが、途中からは気にならないぐらい見入ってしまった
全力で自然で遊びまわりたくなる笑
プーさん可愛い!
プーさん可愛すぎやろ。

大人になっていく過程で忘れていくモノってたくさんあるけど
あの頃の純粋な気持ちを思い出す事って大事よな。
って言う月並みな感想しか出てこんけど、まあそう言う事なんよな。

誰しも根底にある純粋な気持ちってこう言う事なんやと思うな。
たまには何もしないから始めてみよう。

まさに王道のおとぎ話。
>|