Naoya

エンカウンター 地球外侵略者のNaoyaのレビュー・感想・評価

1.9
ドキュメンタリー作家と相棒のカメラマンは、ニューメキシコ州ロズウェルに集まるUFO信奉者たちを取材。UFOもエイリアンも彼らの作り話に過ぎないと証明しようとする。SFホラー作。UFOや宇宙人を信じないドキュメンタリー作家や、数年ごとに誘拐される女性と、設定の良さはあるが、突出したSFの面白さ、盛り上がりはそれほどない物語。展開の仕方の見応えが薄い内容。CGは気合いが入っている。特徴的なPOV方式もあまり活きていない内容。(DVD)