エンカウンター 地球外侵略者の作品情報・感想・評価

「エンカウンター 地球外侵略者」に投稿された感想・評価

DVとUFOと私
だぶ

だぶの感想・評価

2.8
ドキュメンタリー作家、宇宙人にさらわれまくりの女性に惚れて奮闘する映画

ふわっとした内容
宇宙人なんかいるわけないしインチキの証明してやるからな!と意気込む主人公の思考が自分そっくりでついつい応援してしまった(´・_・`) つらい記憶なんか探してないで幸せになろう!ってことで了解でーす!(結局お母さんはどこ?)
mash1966

mash1966の感想・評価

2.0
http://mash1966.hatenablog.com/entry/2018/01/19/195158
bopapa

bopapaの感想・評価

2.8
2018年 14本目

マークしてる人も少ないし、平均点も死ぬ程低いのですが、CGも割と頑張ってるしエイリアンによる誘拐事件の謎とは?的なミステリー要素もあるしで、個人的には割と楽しんで観る事が出来ました。設定自体がUFO関連なのでトンデモストーリーになるのは仕方ないし。

誘拐された人々は何故記憶が曖昧なのか?を主人公が実体験する辺りを、映像作家故に常に録画しているという視点から表現するところとか割と面白かったんですけどね。

謎の祈祷師が出て来たり地元の怪しい有力者が出て来たりと、話が右往左往してしまい取っ散らかってしまったのが残念だったけど、80分ほどで終わるサクッと系映画としてはじゅうぶん楽しめるかと。
SFなんだけどモキュメンタリー風でお話が進んでいく。謎解きの要素もかねて、幼いころのトラウマを多角的に表現している。という感じなのかな。
現代のCGを駆使したSFに、モキュメンタリーを加えていくというのはある意味〝ナイスアイデア〟かな。言われているほど糞映画というわけではないし、今後の脚本のアイデアの可能性も示している。

ただ、何だかテーマがゴチャゴチャしている感じになってしまい、謎解きの要素がどれも中途半端になってしまって、「あの場面は結局何だったの?」みたいな突っ込みどころ満載になってしまったのが残念。
tsuyo

tsuyoの感想・評価

2.0
悪い地球外生命体ではないことはわかったが、目的が、、、
出すなら目的がしりたいやん((T_T))
不完全燃焼やわ、、、
なんだこれは。
出すならもっと出す。
出さないなら出さない。
どっちかにしてほしいですね。
てかお前もなんかーい。でした。
mary

maryの感想・評価

1.5
おじさんにもUFOにも誘拐される話でした。
T5UKASA

T5UKASAの感想・評価

-
20171230テレビ(WOWOW)