名探偵コナン ゼロの執行人のネタバレレビュー・内容・結末 - 5ページ目

名探偵コナン ゼロの執行人2018年製作の映画)

上映日:2018年04月13日

製作国:

上映時間:110分

3.7

あらすじ

「名探偵コナン ゼロの執行人」に投稿されたネタバレ・内容・結末

コナンはちゃっかり全作品見てるけど、やっぱりコナンくんのアクションが毎年迫力を増してくるのに思わず笑っちゃう
今回の事件はIoTテロって事だったけど、時代の変化に伴って犯行の手口も変わってきたんだな〜っとしみじみ
でも、何やかんや見ちゃうのがコナンくんの映画なんです。
最後の所はハラハラドキドキがあったがそこまでは展開が淡々と進むのがちょっと物足りない感があり。やはり黒ずくめなどのマンガとの話の繋がりがあったら面白さを増す。
2019.05.01
6本目
「僕の恋人はこの国さ」
サイバーテロ、衛星機が何故か日本の警視庁に向かって落ちてくる話。
登場人物が少なく動きがない分、スケールは大きい話。
あむろさんいい人にさせすぎじゃないですかね。もっと闇部分あってもいいんですが。お子様も見るのでしょうがないのか。

後半の盛り上がり!!車のシーンかっこよかった!
残念ながら安室の女になることは叶わなかったが、カーチェイスからの身投げでコナン君助ける辺りはカッコ良かった。

公安の力関係の話が難しいので一部『なるほどわからん!』となったけど、
雰囲気でわかるように作ってあるのは流石だと思う。

安室さんと話すために風見さんがコストコ入会してるのは可愛い。
確かに会員制だから人の目は避けることできるけど、『顔写真撮影したんだろうな』とか思うと愉快。

おっちゃんのピンチに静かに新一は動いてたけど、蘭ねーちゃんが連絡取れないからキレたりしなくてよかった。
もうダイ・ハードやん。本家もサイバーテロあったね。こっちはIoTテロだったけど。


犯人は大吉さん演じる小五郎のおっちゃんの裁判の相手側の検事よ。忘れないでね。
大したネタバレじゃないですが、
あの数々の驚異的ドラテクは公安必須スキルなんだろうなぁと感じたのでした。冴羽獠走行もそのひとつ。
映画館で観た。
劇場鑑賞すると家の小さいテレビで観るより大きく評価してしまう気がする。地元の無くなった映画館で観た観たときは安室さんに落ちたけれど、金ローで観たらそうでもなかった。2回目っていうこともあるとは思うけど。