そーちゃん

交渉人のそーちゃんのレビュー・感想・評価

交渉人(1998年製作の映画)
4.1
想像超えてきましたね
面白かった

主人公は立てこもり犯と交渉するプロ
今日も立てこもり事件を解決するが、その夜待ち合わせをしていた親友が何者かに殺されてしまう
そしてその罪が主人公に擦り付けられる
親友は以前から警官の汚職の手がかりについての話をしていた
主人公に罪を着せたのはだれなのか

有罪確実とまで言われた主人公
弁護士にも見放されだれも相手にしてくれない
そこで主人公が自分の専門分野で驚くべきかけにでる


なかなかベタな映画なのかなと思ってましたがこの手できたかと新鮮でした!
主人公がめちゃ頭が切れるというかなんというか(そりゃ専門分野やもんな笑)
警察とのやり取りはハラハラしっぱなしです