PARADISO

交渉人のPARADISOのレビュー・感想・評価

交渉人(1998年製作の映画)
4.6
Amazon PV

スマホに入れてたのを出先で何日もかけて小刻みに消化。
たぶん当時レンタルしたはずなんだけど、まるで記憶なくドキドキ楽しめた。

剛と柔な2人の交渉人。

サスペンス。
すっかりアイツもアイツも犯人だろーな、と思わせたりが裏切られたり、やっぱりながあったり、
ココは流石に撃たんだろ、が撃っちゃったり、で予定不調和な連続が、ケヴィンでいえばユージュアルサスペクツと重なるところで飽きない展開。

オチは意外に肩透かし感。

時代を感じる映像。
使ってるシーン自体そんなになかったんだと思うけど、セリフ廻しに気が集中するんで、BGMまったく覚えてない。

しっかし、ド派手にやらかして、事後処理と最終的な処分、損害賠償とかどーすんだろ、ってばっか思いながら観てた。

なんと、MIB最新作の監督なのね。