松原慶太

必ず捕まえるの松原慶太のレビュー・感想・評価

必ず捕まえる(2017年製作の映画)
3.4
序盤からしてちょっと変わったコメディ調でなんの映画かと思った。

強欲な大家と認知症の元刑事。ふたりの老人が連続殺人事件を追う、変化球気味のバディムービー。

キャラクター設定はかなりな変化球だけど、話の骨格はよくできている。伏線の回収、二転三転するどんでん返し。楽しめて最後はいい気分になる。