(r)adius ラディウスの作品情報・感想・評価

(r)adius ラディウス2017年製作の映画)

Radius

上映日:2018年01月16日

製作国:

上映時間:93分

3.1

あらすじ

交通事故を起こし記憶を失くしたまま目覚めたリアム。助けを求め近くの町に入るが目にするのは住民の死体ばかり。謎のウイルスか何かが大気中に広がっているのではと疑い不安になる。ようやく生存者を見つけたものの近寄ろうとした途端、突如目の前で死んでしまう。何が起きたかわからないまま、リアムに近寄ったことで続々と増える死者。分かったことはリアムの半径50フィート以内に近寄った者は皆死んでしまうということ。誰…

交通事故を起こし記憶を失くしたまま目覚めたリアム。助けを求め近くの町に入るが目にするのは住民の死体ばかり。謎のウイルスか何かが大気中に広がっているのではと疑い不安になる。ようやく生存者を見つけたものの近寄ろうとした途端、突如目の前で死んでしまう。何が起きたかわからないまま、リアムに近寄ったことで続々と増える死者。分かったことはリアムの半径50フィート以内に近寄った者は皆死んでしまうということ。誰の助けも借りられず困惑するリアム。 しかし、半径50フィート以内でも死なずにいる女性ジェーンと出会い、同じく記憶喪失の彼女と共にこの謎を解き明かそうとするが・・・

「(r)adius ラディウス」に投稿された感想・評価

ゴン吉

ゴン吉の感想・評価

3.8
設定に強引なところがあるものの、オリジナリティーがあり、面白かった。
アメリカの連続ドラマのような内容で、サイコスリラーとして楽しめた。
謎が結構あっさり明らかにされるので、もう少しサスペンス性を加味しても良かったのでは思います。
すべてが明らかになった時、結末は予想通りだったので、ラストも、もう一捻り欲しかったです。
ぴーと

ぴーとの感想・評価

3.0
設定の斬新さと演出がいいのかとても観やすかった。主要人物のふたりともが記憶喪失で失くした記憶が少しずつフラッシュバックして真実が明らかになっていくのがよかった。

映画やゲームなんかで時折見かける主人公が記憶喪失という設定好きなんです。物語のはじめ「なにが起きているんだ?どういうことなんだ?」という主人公と観ている自分の視点がいっしょなのがいいんですね。

”半径15メートル以内に入ると即死”という設定で物語つくりたくてやってみたもののそんな超常現象みたいな能力をなぜ身につけることになったのか?については「まぁそうなるからなるんですよ」と観ている人に乱暴に投げつけられた気もする。
シナチQ

シナチQの感想・評価

3.5
リアムの選択は正しかったと思うが少し哀しいような…結局エイリアンの仕業だったと思っておこう。
P銀

P銀の感想・評価

3.4
目玉となる「自分を中心とした一定距離に生き物が入ると即死する能力」は舞台装置で、記憶喪失かつ別行動をとれない2人が、困難な状況で徐々に心通わせるも……と割とオーソドックスなSFサスペンス。
渋い。

個人的に鳥だけでなく魚がプカプカ浮いてきたり、森の中が静かになるみたいな演出が欲しかった。
メッセージの制作会社が制作したと知り、期待してかつあまり予想しないで鑑賞。

半径15mから離れると死ぬ
ヒロインがいないとその設定が発動する

上記の設定はとても興味深く、結論どうなるんかな〜?なんでそうなったんだろな〜♩を楽しもうとしてたんだけれども…。

個人的には!個人的には、あんな原因なら描写しないで鑑賞者の憶測や推測を楽しませるようなカタチ、要は原因を明確に描写しないという選択肢でも良かったんでは?と、少しがっかり。

ただ、その設定の中での過程や結果は楽しめたかな。

正直、メッセージのほうが非現実的だけれど、色々と頭を使わせてくれる楽しい難しさがあり、今作品はポジティブに言えば分かりやすかった。

ここの制作会社の作品て、舞台となる家のデザインのチョイスが良いような気がする。単純に自分の好みかもしれないけれど。。。
ちひろ

ちひろの感想・評価

4.3
予告編を観た時から面白そう!と思いずっとずっと気になってたやつ!!やっと観た!!

いやー、なんというか。。
全然予想してたのと違う結末で。。
もうなんていうか。。
残念というか切ないというか…
すごく心に刺さった…

まず設定がすごく面白い!!
半径15メートル以内に入ると
命を吸い取ってしまう男。
人間だけじゃなく動物でも命ある生き物ならなんでも。
そして、なぜか唯一死なない女性。
面白いのはその女性だけただ死なないっていうんじゃなく、その女が近くにいれば主人公の能力が無効になるってこと。
彼女が15メートル以上離れたら、
また命を吸い取ってしまうっていうところ。
面白いなーーと思った!!!
で、2人とも記憶喪失っていうね。
そこから徐々に明かされていく謎。

で、、
主人公がね。もうなんだろう。
私はとてもショックな結末。
なんでやーーー

最後の最後の展開はまぁ
予想できたんだけど、
主人公が何者かっていうのが
わかった時のショックがデカかった…

でもこれありきたりな展開で
ありきたりなハッピーエンドだと
面白くないからね。
これはこれですごくいい結末だったのかな!!うん!!

なかなか当たりの映画だった!!

ただ、じゃああの雷はなんだったのかとか、そしてあの能力はなんで備わってしまったのかとか…
謎のままなのでとてもモヤモヤが残る…笑
Ken

Kenの感想・評価

3.4
大元の設定を生かし切れていないストーリー展開だった。1つ1つの要素は面白いと思う。
ねしば

ねしばの感想・評価

3.7
TSUTAYAで物色してた際に見つけた作品。日本での劇場公開されていたのかは知らず、ほぼ所見で鑑賞。
内容的と、ラストの選択はありきたりな気がしたが、そこにもっていく、「転」の部分が秀逸で面白かった。
NAVY

NAVYの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

んー・・・
出だしからおやおやー?と不安だったw

後半でちょっと巻き返しては来たものの、
なんだコレは感は否めないw

結局、地球外の物体ってあれ何?
カミナリでは説明が付かないよね😅
まず そこを解決して欲しい(>人<;)

リアムが序盤から警察にロックオンされてるのもおかしな話だなぁと思ったけど、
あれは殺人犯としてマークされていたのだろうか?

雷に打たれる前は、連続殺人鬼だったのに
雷に打たれて人が変わるとか・・・
(。=`ω´=)ぇ?w

けど、たまに一瞬だけど、リアムが悪い顔をする瞬間が何度かあったよね?
気のせいかな?
私はそれが気になっていて、殺人犯だったってことろで、あーやっぱり問題ある人だったんだなぁとフム(( ˘ω ˘ *))フム

あれだけ殺人を犯して記憶がないとは言え、自分に近づく人が召されてしまうのは
阻止したがる・・・カオスw

最後は これ以上犠牲者を出さないために自殺する
これはもしかしたら過去の自分を悔いてした行為ともとれるのだろうか?

リアムの周りに人が来ると死んでしまうのに ローズがいると大丈夫って・・・
えええ、解説してもらっていいですかぁ?
と言う思いがすごくある

んー、SFなのかサスペンスなのか
もうちょっとこの映画も自分も何言ってるのか分からないので締めます🙊
>|